■STD(性感染症)について

淋菌感染症(淋病)

感染率 =  (Lv,4)
⇒感染者との1回の生SEXで30%の感染率

クラミジアの次に感染者が多いのがこの淋病です。
男性には痛み等のはっきりとした症状がありますが、女性には目立った症状はなく非常に気付きにくいSTDです。

感染の可能性のある行為
生SEX
生AF(アナルファック)
フェラ
クンニ
69
素股
キス

主な症状
♀ = おりものの増加,下腹部の痛みetc
♂ = 尿道からの膿,排尿時の激しい痛み,発熱etc
喉に感染した場合は喉の腫れや痛み,発熱が症状として現れます。

治療法
投薬治療 = 淋菌に効果のある抗生剤を注射
治療期間は約10日前後

予防法
コンドームの着用
※しかし、キスなどでも感染するため明確な予防法は今のところありません。
次へ

みんなの風俗バイト体験談

■基礎知識
■STD(性感染症)について
STD(性感染症)とは?
クラミジア
淋菌感染症(淋病)
性器ヘルペス
コンジローマ
梅毒
ケジラミ
膣トリコモナス
カンジタ症
B型肝炎
HIV感染症(エイズ)
今日:130昨日:73
合計:63,788

トップページへ戻る

友達に教える
ご利用規約
サイト更新情報
お問い合わせ

Copyright © 2009 - 2018 fubait.info.
All Rights Reserved.

風俗バイトの基礎知識